杉並から見た東京 賃貸マンションの夜景

今でもあの新宿の夜景は忘れません。
青春を謳歌していた頃、給料も上がり、やっと都心に賃貸マンションを借りる事が叶いました。
東京に進学し、4畳半の風呂無しアパートからの出発だしたが、30歳を前にやっと東京 賃貸マンションに越す事ができました。
あのベランダから見る新宿の高層ビルの夜景は都会を感じたものです。
何も出来ない私でしたが、あの夜景を見ているだけで何故か自分が大きくなった感じがしました。
あの頃の思い出が今の私の原動力かもしれませんね。