仮想通貨に注目が集まっています

世界経済が幾つかの不安定要素を抱える中、今最も注目を集めているのが仮想通貨です。
仮想通貨とはオンライン上で、不特定多数の人(企業)がサービスや物品の対価として使用出来る通貨(マネー)を指します。
特定の国家や中央銀行等によって、価値が保障されているわけではありません。
取引所を介した上でドルやユーロ、人民元といった法定通貨と交換する事が出来ます。
なかでも圧倒的な人気を誇っているのが、仮想通貨市場の約80%を占めているビットコインです。
ビットコインは供給量が一定なので、法定通貨にみられるようなハイパーインフレが起きて通貨そのものの価値が目減りする事はありません。
また預金封鎖や取り付け等の心配もない為、金と同様に口座を開設し取引を始める方が急増しているという特徴があります。
経済分野において、世界的な規模でグローバル化が加速するのを避ける事が出来ません。
国境を越えた活動を活発化させる傾向にある為、ビットコイン決済を導入する企業が増えていくものと予想されています。
これまでは、高い送金手数料を支払うのが一般的でした。
ところが仮想通貨の場合、手数料が殆ど費用が掛かりません。
競争が激化する中、固定費を削減するメリットは非常に大きいものがあります。
売上拡大という至上命題を、何としてでも達成したい企業には仮想通貨がお勧めです。
http://xn--eck3a9bu7cul.pw/articles/8EFDf